帯状疱疹

5月に激痛、そして、後遺症の神経痛と色素沈着に悩まされた「帯状疱疹」

前回の投稿(→激痛!!!帯状疱疹でした(涙)経過画像あり グロ注意です。)から約3ヶ月経ってだいぶ傷跡も良くなり心配した色素沈着も日に日に良くなっているのでちょっと安心。

ただでさえシミを消したくてしょうがない私に帯状疱疹のために出来てしまった色素沈着だなんて!!
なんてことぉーーーーっつ!!

ネットでいろいろ調べたけど、どれを見ても時間がかかる、さもなければレーザー治療とか・・・><
もうショック

多分、私と同じようにショックを受けている方がいるかな?
と、思って紹介しますね。
これは前回の投稿にも載せた5月26日の画像。
かなりグロいですね。ごめんなさい・・・><

20170527124116c66 2


そして、こちらが約1ヶ月6月14日
瘡蓋はほとんど取れましたが・・・うぅ〜〜〜色素沈着がぁ〜

6月14日


で、7月3日。
全体的に傷も落ち着いてきたので、血行促進クリームを使い始めました。
7月3日


そのクリームはこちら。
このクリームは病院でしか手に入らないクリームなんですが・・・、父が体の痒みの治療として病院でもらっていたのを私が拝借(←わたしは診察してないからほんとはダメですよね><)

DSC_0053.jpg

こちらの2つの主成分は「ヘパリン類似物質」
この物質は「ヘパリン」に構造が似ているムコ多糖の仲間。

美容成分で有名なヒアルロン酸や近年ではプロテオグリカングルコサミンなどの物質もムコ多糖類と呼ばれています。

皮膚の保湿作用、皮膚の乾燥性症状を軽減。また使用部位の血行を促進して、血行障害に基づく痛みや腫れを軽くします。

通常は、皮脂欠乏症、指掌角皮症、凍瘡、瘢痕・ケロイドなどの治療に用いられるもののようです。

市販されているもので言えば、最近TVコマーシャルでもよく見る【第2類医薬品】《小林製薬》 アットノンEXクリーム 15g (傷あと・やけどあと)があります。

「ビーソフテンクリーム」を毎晩寝る前に擦り込んで約2ヶ月後(8月30日 今日です)。

だいぶ色素沈着も薄くなりました。
DSC_0052.jpg

色素沈着がまだ濃いところや、傷跡が少しケロイド状になっている箇所もあってファンデーションを塗っても隠れないですが、これからも地道に続けていきます

また、変化があったらお知らせしますね





関連記事
※各記事内容は執筆時の情報です。
キャンペーン等がある商品に関しましては現在と異なる場合がありますので、
販売サイトもしくは私のブログ記事内のバナーにて最新情報をご確認ください。

014404.jpg

ランキングに参加しています。ポチッとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ